HOME > Tulip Craft Cafe ブログ > チューリップの商品裏話
チューリップの商品裏話

チューリップの商品裏話

チューリップの商品裏話
和針
和針は主に和裁をするときに使われる針ですが、 針の名前が「三ノ五」や「四ノ二」という風に数字で表されています。 手芸業界独特の数字なのでわかりづらいですよね。ヽ(´ー`)ノ そこで今回は、この数字について少しお話してみたいと思います。 和針の名前である…
チューリップの商品裏話
Sucreのお手入れ
Sucreのグリップはエラストマーというラバー素材のため、 使用していると手垢などで汚れてくることがあります。 ここではご家庭でできる簡単なお手入れ方法をご紹介します。 ※写真はわかりやすくするため、極端に汚してあります。 …
チューリップの商品裏話
6
今回は「縫い針がどうやってつくられているか」についてお話したいと思います。 私たちが普段使用している小さな一本の縫い針。 これ、元々はただの鋼線なんです。(ぐるぐるに巻いてある針金) この鋼線を真っ直ぐに伸ばしたり、針穴をあけたり、針先を細くしたりと、 約…
チューリップの商品裏話
和裁針と洋裁針の違い
みなさん、和裁針と洋裁針の違いをご存知ですか? 簡単にわけると、名前からも想像できると思いますが、 日本古来の和服を製作するのが和裁で、これに使う針を和裁針といいます。 反対に洋服を製作するのが洋裁で、使う針は洋裁針(メリケン針)といいます。 和針と洋…
チューリップの商品裏話
サクットフェルト針取替えタイプ
ふわふわの羊毛フェルトを、専用のフェルト針でツンツン刺して、 マスコットなど好きな形を作る「フェルティング」という手芸が数年前から大人気です。 このフェルティングという手芸、既にご存知の方も多いと思います。 針手芸というと、なんとなく敷居が高そうなイ…